借金を返済する方法

 借金返済を応援するサイト

ホーム | 借金を返済するためには | 借金の利息 | カード枠現金化? | 借金を返済する方法 | 借金を完済する | 車は資産? | 住宅ローンの返済に困ったら | リンク

 

詳細メニュー

借金を返済する方法ホーム ホーム
借金を返済するには 返済するには
借金の利息について 利息について
クレジットカード枠の現金化について カード枠現金化
借金の返済方法 返済方法
借金を完済する 借金完済
 
車は資産か? 車は資産か?
借金が減らない 借金が減らない
住宅ローンの返済に困ったら 住宅ローン
 返済に困ったら
住宅ローンの返済に困ったら 身分相応
 脱借金体質
借金を返済する方法リンク リンク
お金大好き! お金大好き!
 お小遣い稼ぎなら
女性の高収入アルバイト 高収入バイト
 バイト情報
転職応援情報 転職応援情報

 

 借金を返済する

借金を自力で返済する方法

 当たりまえの事ですが、借金は自力で返済出来ればそれが一番良いのです。

 なかには信じられないことですが、10万、20万程度の金額の借金を払いたくないがために「自己破産出来ないか?」と、弁護士に訊いて来る(もちろん電話や無料相談で!)とんでもない人がいます。
 もっとも、仮にその金額で自己破産出来たとしても弁護士費用の方が高くつくのですけれど.


自己破産は?

 自己破産というのは借金でどうしようもなくなってしまった人が、残りの人生、借金を払うためだけに過さなければならないとか、そんな悲惨な事が無いように、やり直すチャンスを得るためのものだと思うのです。

 決して気軽に借金を踏み倒すためのものではないのです。

 確かに自己破産というものは、皆さんが思っているほど、ペナルティのあるものではありません。

 もしかしたら、ほとんど無いといっても良いのかもしれません。
 しかし、自己破産すればあなたは借金が帳消しになるかもしれませんが、あなたの保証人にその借金のツケがまわる事も忘れてはなりません。(ですから自己破産するときは、保証人も一緒に自己破産するのが普通だと思います。)

 もっとも、何度も自己破産は出来ません
 一生に一度だけ許された特別な計らいだと思った方が良いと思います。  ですから本当に最後の切り札だと思って下さい。

 しかし既に借金をしてしまっている場合どうすれば良いのでしょうか?
 どこまで返済するのか、それとも断念して法的手続きに委ねるのか?

 その判断はどうすれば良いのでしょうか?

 これはどのような所から借金しているかによって変わります。
 何故ならば借入先によって利息が全く違ってくるからです。

 ですから、ここではいわゆる消費者金融から借金している場合についてお話したいと思います。


自力で借金を返済するには

 これからお話する事は、自己破産その他の法的手続きによらず、何とか自力で借金を返済したいという方に対してお話しすることです。
 ですから、自己破産その他の方法については別にお話ししたいと思います。

 非常に大切な事ですから、注意して下さい。
 新規に消費者金融から借入れることをすすめている訳ではありません。
 消費者金融などからの多重債務で困っている方に対しての助言です。


 また、これからお話しする事を実行するには強い意志が必要です。
 借金をなくすためには、頑張る決意のある人にその方法をお話したいと思います。
 意志が弱い人は法的手続き等をおすすめします。



>> その方法です <<








 借金を返済する方法!では出来る限り正確な情報を記載する事を心がけていますが内容を保証するものではありません。
 また情報の間違いや利用及び情報により、いかなる不利益・損害の発生、また期待する効果が得られない場合においても一切その責任を負うものではありません。  全て自己責任において判断し行動して下さい。
借金を返済する方法
      
Produced by keyLa
e-mail:
(c)2004-2007 KeyLa, All rights reserved


開設 04/09/24